T-LINO対談 01:MUSE by RIMO 代表 Emi Paineさん

対談:MUSE by RIMO EMI PAINE01

T-Lino開発者のRISAKOがT-Linoをお使いのお客さまをゲストに迎えて対談するスペシャル企画!!
記念すべき第1回目のお客さまは、キュートなハワイファッションの先駆け「MUSE by RIMO」代表のEmi Paineさんにご登場頂きました!ご自身も日常のファッションやライフスタイルを楽しんでおられ、多くの女性からフォローを受けているとっても魅力的な方です。さぁどんなお話が飛び出すか!?はじまり はじまり~

対談:MUSE by RIMO EMI PAINE02

RISAKO(以下R):「EMIさん今日は来てくれてありがとうございます!」

EMI(以下E):「いえいえ、RISAKOさんに髪切ってもらいたくて(笑)」

R:「T-Linoを使ってい頂いて、もう1年経つんですよね?」

E:「そうね、1年前私日本に4つ持って帰ったからね!(笑)」

R:「そう!覚えてる私(笑)それで、どうですか?1年使って頂いて?」

E:「その時は、RISAKOさんが作ったシャンプーだからきっと良いものだろうって信じて買ったんだよね。でも、ホンマ買って良かったし、使って良かった!!」

R:「嬉しい!」

E:「お母ちゃんも気に入ってる!すごい気に入ってる。」

R:「あ、お母さん気も入ってくれるパターン、実はすごく多いの。ちなみにお母さんはどういう風に気に入ってくれてるの?」

E:「なんか、私と全然髪質が違うの。私は固くて太くてくせ毛なの。でもお母ちゃんは、猫っ毛ですごく毛が細い。同じくせ毛でもお母ちゃんの方はもっとふわふわっとしたくせ毛なの。それで全然髪質が違うから、あ、これ、ホンマのことね!シャンプー分けてた!!ホンマとか言うたらウソみたいやけど(笑)美容院で買う時も、これはお母さん用、こっちは娘さん用ってホンマに分かれてた。でも今全然2人とも大丈夫。正反対の髪質なのに2人とも合ってる。だから、いつもちゃんとトリートメントも買うから、お風呂場にいっぱい並んでたシャンプーとトリートメントが1つにまとまった。これはホンマにありがたい。だから多分誰が使っても合うと思う。」

R:「私がこのシャンプーを作った時ってね、髪質はこういう人用にって言う風には作ってないのね。マルチに誰にでも使ってもらえるようにって作ったの。ただ一つだけ言えば、香りが女性向けかな?っていうぐらい。特にサロンで使いたかったので、やっぱりどのお客様にも合うようにと思って。いつもお客様から「私の髪質に合った良いシャンプーないですか?」って聞かれた時に、髪質を考えると正直シャンプーとトリートメントが別々のメーカーのものになることが多かったり、時にはおすすめできるシャンプーが無かったり…。そんな時にお客様におすすめできるシャンプーが欲しいと思って自分で作ったの。」

E:「そう!誰でも使えるってすごい。今よく考えたらそうやったなぁと思って。今まで全部お母ちゃん用と2種類4本買って来てたもん。うちの母はボリュームアップしたいけど、私はボリューム ダウンしたいから。」

E:「あ!あともう一個思い出した!!」

R:「え?なにな~に??」

対談:MUSE by RIMO EMI PAINE03ノンシリコンに挫折した!

E:「このシャンプー、ノンシリコンなのに、ホンマにこれノンシリコンなん??って言うぐらい、トリートメントする前でも全然キシまない!」

R:「よかったわ!そういう風に感じてもらえて。」

E:「って言うのはね、私、実は一度ノンシリコン シャンプーに挫折してるの。」

R:「え?!挫折…、ですか…?」

E:「そう、あのね、以前仲のいいお友達に勧められて使ったの。そしたら髪の毛がガシガシになっちゃって…。たぶんその子はちゃんと長いこと使ったんやと思う。それで、最初このガシガシになるのを乗り越えたんやと思う。勧められた時に、「1回ガシガシになるよ。」って言われたのね。でもその子の髪の毛、すごい綺麗やったから、「よし!私も乗り越えるぞ!」って思ったんやけど、私は2ヶ月使っても乗り越えられなかった。ガシガシ期間が長すぎて挫折した!結局全然使い切れないまま、友達のYちゃんにあげた。そのYちゃんが使ったかどうかは 謎!(笑)結構大きいボトルだった。だいたい1リットルぐらいかな。すごい高かったの。1本が1万幾らかしたと思うよ。だからトリートメントと合わせて3万円ぐらいしたと思う(涙)他にも何本か試してみたけど、結局どれも私には無理だった。」

R:「そう、私も最初T-Linoを作る時にそれがすごく心配だったの。だからヒアルロン酸とかホホバオイルとかを入れてみたり、色々試行錯誤を重ねたりして、保湿力のあるゴワついたりしないシャンプーを作ったの。」

E:「私もね、トリートメントは髪にしか付けないものっていうのは知ってたから、頭皮にはノンシリコンシャンプー、髪にはシリコン入りのトリートメントでちゃんとセットになってる商品ってこれ、今までに無かった発想よね?!これ最初に聞いた時、すごいわ!って思った。やっぱりRISAKOさん天才やわ!!」

R:「いえいえ、そんな(笑)」

対談:MUSE by RIMO EMI PAINE04

E:「この2年ぐらいかな?髪の毛綺麗にしたいってすっごい思うようになった。やっぱりそれって、髪の毛綺麗だと、若く見えるから!」

R:「わかる!ツヤ、そうツヤ、だよね!」

E:「なんか、今は長さにこだわるより、毛先が傷んでないこと、毛先までツヤがあることに拘ることが私達40代にとって大切なことなんだなと思う。」

R:「そう、T-Lino使って頂いたお客様にはみんなすごいツヤが出るって言って頂いてて、私自身も実際サロンで使っていてお客様の髪の毛を乾かしていても、いつもよりもツヤ出てるなぁ~って思う。」

E:「そう!これからの40代はお肌も大事だけど髪の毛も大事やなって思う!」

R:「ハハハ、キレイに締めて頂いてありがとうございます!EMIさんお忙しい中お付き合い頂き、ありがとうございました!」

対談:MUSE by RIMO EMI PAINE05

今回ご登場頂きましたEMIさんのお店の情報はこちら

MUSE by RIMO
2310 Kuhio Ave. Honolulu HI 96815
https://musebyrimo.com/